新着情報

★2022年インフルエンザ予防接種について

豊島区のホームページにもありますが、当クリニックの概要は以下です。

 目的:インフルエンザ予防接種は、インフルエンザにかかりにくくし、かかっても重症化しないようにするためのものです。

予防接種法の対象でインフルエンザ予防接種を受ける方に期間中1回助成を行ないます。

接種を受けてからインフルエンザに対する抵抗力がつくまでに2週間程度かかり、その効果が充分に持続する期間は約5ヶ月間とされています。

なお、一般的には65歳以上の方は1シーズン1回の接種で効果があります。

 対象

1. 65歳以上の方で豊島区に住民登録がある方(*)

2. 豊島区に住民登録があり(*)、60歳以上64歳以下で、心臓・腎臓・呼吸器機能・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能のいずれかに障害があり、身体障害者手帳1級をお持ちで日常生活が極度に制限される方

3. 1.2以外の方(3歳以上)

令和4年12月31日時点。 対象者には令和4年9月末に豊島区から案内の封書を発送いたします。

 接種期間:令和4年10月1日~令和5年1月31日

 接種費用

・対象1,2の方 無料  

・対象3の方 当クリニックは、昨年同様13歳以上 3500円

3−12歳 1回目 3500円 2回目 2500円 他院で1回目接種され2回目を当院の際は3500円です

 予約方法: 電話にて承ります。

☆新型コロナウイルスワクチンとの同時接種・接種間隔について

インフルエンザワクチン新型コロナウイルスワクチンの接種間隔に関する規定もありません。

ただし、インフルエンザ以外のワクチンは、新型コロナウイルスワクチンとの同時接種はできません。

接種間隔についても、互いに片方のワクチンを受けてから2週間後に接種可能となりますので、ご注意ください。

参考:新型コロナウイルスワクチン接種に関するその他の情報

TOPへTOPへ