自費診療

にんにく注射

にんにく注射とは?

にんにく注射とは?

  • 「腰痛や肩こり、頭痛が治らない」
  • 「疲れが取れない」

このようなお悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?
元気を出したいときには「にんにく注射」をお勧めします。

疲れが取れない原因は、疲労物質である「乳酸」です。にんにく注射に含まれているビタミンB1には、乳酸を分解して疲労を回復させる効果があります。また、糖質を分解させてエネルギーに変換する力もあるため、肥満予防の効果もあります。体内にビタミンB1が不足すると糖と乳酸が分解されなくなるので、疲れが溜まりやすくなる上に、分解されない糖質は脂肪へ変わるので太りやすくなります。

このような方におすすめ

点滴療法を行う際は、事前にカウンセリングを行い、患者様に合った治療法を提案いたします。お気軽にご相談下さい。

にんにく注射の副作用は?

ビタミンB群は水溶性のため、過剰に摂取しても尿と一緒に排出されます。体内にたまり続けることはないので、副作用の心配は要りません。注射時に「にんにく臭」を感じることがありますが、数分程度で消えるため、体臭が臭くなることはありません。

プラセンタ注射
(メルスモン&ラエンネック)

プラセンタ注射とは?

プラセンタ(Placenta)は、英語で「胎盤」を意味します。胎盤には赤ちゃんの成長に欠かせない成長因子(グロースファクター)や、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、たんぱく質、酵素などの栄養素が含まれています。

これらの栄養素を注射することで、肌を若々しくしたり、更年期障害や肝機能障害を改善させたりする効果が発揮されます。

プラセンタは大きく分けると、ヒトの胎盤から抽出される「ヒト由来」とウマやブタ、羊などの胎盤から抽出された「動物由来」に分けられます。注射で用いられるプラセンタはすべて「ヒト由来」のプラセンタです。

このような方におすすめ

効果

美容面

美容以外の面

  • B型肝炎やC型肝炎、アルコール性肝炎、その他肝臓疾患の改善
  • 細胞分裂の促進効果
  • 肌の新陳代謝の促進作用
  • 抗アレルギー作用
  • 血行促進(冷え性改善)
  • 更年期障害や生理不順、生理痛、乳汁分泌不全などの婦人科系疾患
  • 腰痛や関節炎などの整形外科的疾患 など

プラセンタ注射の副作用は?

プラセンタは副作用が少ない製剤ですが、以下の副作用が報告されております。注射後に気になる症状が現れましたら、医師へご相談ください。

※ヒト組織由来のタンパク・アミノ酸製剤であるため、ショック症状が起きる場合があります。

精液検査の流れ

  1. まずは一度、予約・ご相談ください。(不妊治療を積極的に行っている施設での検査のほうが良いこともあります。)検査日を決めましょう!
  2. 2-4日間程度禁欲をしていただいたのち、ご自宅で精子を採取していただきます。射精後1-2時間以内にプラスチックの容器に入れ、冷やさずに常温でお持ちください。
    検査では、精液のpH、量、精子の数、精子の運動率、精子の正常形態率などを調べます。
  3. 最短で3.4日後検査結果の説明を行います。
WHOのガイドライン(2010年)
  • 精液量:1.5ml以上
  • pH:7.2以上
  • 精子濃度:1500万/ml以上
  • 総精子数:3900万以上
  • 総運動率:40%以上
  • 総運動精子数(総精子数×総運動率):1560万以上
  • 正常形態率:4%以上

料金表

内容 値段
プラセンタ
(メルスモン、ラエンネック)
1A/皮下注射 1,500円
2A/皮下注射 2,800円
にんにく注射 アリナミン10mg 1,700円
アリナミン20mg 2,200円
ビタミン追加 +500円
AGA 初回 採血5,500円
+
内服5,000円または6,800円
肝機能と、PSAのチェックを行います。AGAの薬はPSAの値に影響を及ぼすためです。
2回目 採血3,300円
+
内服1~3ヶ月分
内服による副作用、PSAの低下の確認のため採血を行います。
3回目以降 内服分
AGAについてもっと詳しく知りたい方は、
こちら(https://www.aga-news.jp)をごらんください。
ED タダラフィル10mg/1錠 1,500円
タダラフィル20mg/1錠 2,000円
バイアグラ50mg/1錠 1,000円
精液検査 初診料 3,000円
採取日 5,500円
結果 1,000円
検査内容
pH、量、色、濃度、数、正常形態率、運動率
TOPへTOPへ